ブルーレーザーは危険を伴うのでアートであっても安全には十分に配慮

光線が見えるのは夜だけです


でも、自分の方に向けてレーザーを放つと薄く見えますよ
この時、目に向けない様にご注意下さい

 

レンズ系で光パターンを作ることもできますが普通はやりません。

1本のレーザー光線を高速で動かす事で光パターンを表現します。
写真の物もこのようなレーザースキャンによるものに見えます。
複雑なパターンが簡単にできるし変更も容易なのでお勧めです。

現場用レーザーポインターは、
ミラーを付けたサーボモーターを2組直交させるだけなので、
制御機器関係の試作屋さんならどこでも作れると思いますが、
レーザー発信器を購入されるところに相談するのが良いでしょう。

ブルーレーザーは危険を伴うのでアートであっても安全には十分に配慮してください。

¥光線の軌跡の見えるレーザーポインターusb接続ってどのぐらいの出力が要るか?

色にも関係があるそうですね
日本国内で販売されているレーザーポインターって1mw未満で軌跡の見えるのが不可能なのかな?
でも、海外での販売店で1000mwまでの超高出力レーザーポインターを販売されていてびっくり!!!!

海外でのの光線はっきり見える10mw レーザーポインターは危険ではないのか?大丈夫か?