スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スクリーンに当てるとusbレーザーポインター光は散乱する

150mwレーザーポインター・・・黒く塗ったマッチなら結構時間かかりますが着火できます。
200mwレーザーポインター・・・先端が赤色のマッチなら最低でも30秒くらい、電池などの関係(新しい電池や充電して満タン)で220mwくらいまででている状態だと5秒くらいで着火できます。

レッドレーザーポインター
250mw・・・赤色のマッチに最低でも6秒くらい。白いマッチま着火できるか分かりません。
300mwレーザーポインター ・・・白いマッチでも着火できると思います。

光線が見えるためには反射かく乱するものが有って、光があなたの目に入ることが必要ですからクリーンな空間では見えないです。

室内にほこりや黄砂やPM2.5などが浮遊していると光線が見えます。
人の住んでいる環境は通常見えないそんなものがいっぱいあるんです。

そのような浮遊物をカラス レーザーポインター 効果光線などを使って検出するセンサーすらありますから。

あとはウィックドレーザーかドラゴンレーザーとかも出力ちゃんと出てます。
間違っても中国人運営の日本語レーザーポインターショップで買ってはいけません。
グリーンの1000mW 3000mW 5000mWとかを3万とか5万で売ってますけど
すべて出力詐欺です。本当は100mWとかせいぜい200mWくらいでしょう。
グリーンレーザーポインタって今は1000-1500mWくらいまでが最高で、価格も10万くらいが普通みたいです。

壁に映った点も見られないのであれば2色レーザーポインター の意味が無くなってしまいますね。
通常日本で売られているレーザーポインター位の出力なら直接見ない限り大丈夫です。
壁やスクリーンに当てるとusbレーザーポインター光は散乱するので、真直でなければ危険は有りません。但し鏡等で反射したレーザーは
ほとんど散乱せずパワーの減衰も有りませんので危険です。

http://www.tildee.com/qiN42k